11月にオススメのハーブ:ラズベリーリーフ

2018-11-01

こんにちは、mayaです。

みなさんいかがお過ごしですか?

 

 

11月に入り、本格的に肌寒くなってきて

乾燥が気になっている方も多いのではないでしょうか。

 

 

そんなあなたにオススメなのは、「ラズベリーリーフ」のハーブティー。

 

 

皆さんご存知のラズベリーは、ユーラシア大陸から北米にかけて生育します。

 

ラズベリーの実は有名ですが、実は葉に含まれている成分の方が女性にとって嬉しい効果がたくさんなのです!

 

ラズベリーリーフにはビタミンミネラルポリフェノールが豊富なので、

粘膜を保護したり、炎症を抑えてくれる効果があります。

 

粘膜にはウィルスや菌を体に入れないガードの役割もあります。

 

喉や鼻も粘膜なので、潤いが増すことで、風邪やインフルエンザの炎症や痛みの緩和、

また、潤いを持続させることで免疫力もアップしますよ。

 

 

また、ラズベリーリーフのハーブティーは、ヨーロッパでは昔から

「安産のためのお茶」として出産準備に用いられてきました。

 

粘液が分泌されることで妊娠力がアップしますし、

羊水を保護する羊膜にも良いとされるので、妊娠後期にもおすすめです。

 

子宮や骨盤の周囲の筋肉を調整する働きもあると言われているので、

生理痛PMS(月経前症候群)にも。

 

 

私自身、もともとPMSがひどかったのですが、

ラズベリーリーフを集中的に救われた経験があります♪

 

ぜひ試してみてくださいね!

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Category
Archive
Please reload

『美しくなるフードセラピー』夏号に掲載されました

June 11, 2018

1/4
Please reload

Please reload