【台北】其實豆製所

台湾の代官山と言われる「永康街」のすぐ近くにあるナチュラルな雰囲気のカフェ。

無農薬の大豆から作られた、豆花や豆腐、豆漿をいただけます。

鮮度を保つために、全て当日の朝に作られているそう。

コーヒー豆と同じように大豆を選んで豆漿を作っているので、種類によって口当たりや後味が全く違ってくるのです。

お店のオープンのきっかけは、オーナーが京都旅行で、伝統的な豆腐料理の製作過程を見たことと聞いてびっくり!

こちらの豆花は紅豆か緑豆か花生(ピーナッツ)をトッピングしていますが、

単品でトッピングもできました。

甘さはトッピングの豆だけなので控えめで、豆本来の美味しさが感じられて大満足でした。

https://www.facebook.com/taiwanrealsoy/

Category