【企業研修】大手メーカー様×ホリスティックヘルス

2017-11-02

11/1-2にかけて、大手メーカー様向けの研修合宿で講師をさせていただきました。

 

テーマは「自分だけのWell-Being(ウェルビーイング )を探す」

 

「Well-Being」とは身体・精神面だけでなく、人間関係や働き方においても健やな生活を送れているという状態を目指すキーワードで、さまざまな企業で注目されています。

 

意味は分かっていても、自分にとっての「Well-Being」な状態を、自分の言葉で語れる方は少ないのではないでしょうか。

 

山梨にある素敵な施設です。

 

今回は「理想の自分の状態」と「今の自分の状態」を知り、その差を埋めるべく日々のライフスタイル・仕事にまで落とし込むというプログラムで行いました。

 

「今の自分の状態」を知るには、顕在意識だけでなく、意識の90%以上を占めている潜在意識にも向き合うことが大切です。

 

そこで、ハーブティーやアロマテラピー、マインドフルネス(瞑想・座禅)など、五感・右脳を使ったアプローチも色々と実践していただきました。 富士山を望める素敵な環境だったので、ワークは机の上ではなく、外に出てじっくりと。

 

 

 2日目は、料理家の先生によるお料理教室。

 

最高のロケーションでカレー等を作って皆で美味しく頂きました。

 

 

社歴の長い男性の方々が多く、自分にとってはチャレンジングでしたが、

「言語化できていなかった部分にも気付けた」

「男性=エビデンス重視でなければいけないという考えに縛られていた」

といった声もいただけて嬉し泣きしそうでした。。

 

参加者の皆さんの笑顔もとても素敵だったのですが、お写真を載せられないのが残念です。

 

今回の学び・反省を次に生かして、より多くの方の毎日が健やかなものになるよう、一歩ずつ成長していきたいと思います。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Category
Archive
Please reload

『美しくなるフードセラピー』夏号に掲載されました

June 11, 2018

1/4
Please reload

Please reload