美食同源CAFE KEATS @祐天寺

2017-5-26

 

「美食同源」をコンセプトにした古民家風の素敵カフェでランチしてきました。

 

 

東洋医学では味覚は5つに分類され(酸味、苦味、甘味、辛味、鹹味)、

 

 

それぞれに効能があると考え、色々な食材をカテゴライズしていきます。

 

 

このカフェでは、5つの味覚にスーパーフードを当てはめたメニューが楽しめます♪

 

 

 

各味覚の特徴と使用されていたスーパーフードを紹介します。

 

●酸味 : エネルギー放出を防ぐ

 

→ ヘンプ(大麻)【自然のパーフェクトプロテイン】

 

たんぱく質、食物繊維、抗酸化物質がたっぷり。

 

何千年もの間、世界中の多くの文化生活に不可欠だった植物で、最古の栽培作物の一つといわれています。

 

別名自然のパーフェクトプロテインとも言われ、精製されたプロテインパウダーよりも消化しやすいので、私たちの身体の成長や維持にも大きく貢献してくれます。

 

 

●苦味 : 興奮を鎮める

 

→ ザクロ

 

 

●甘味 : 疲れや緊張を和らげる

 

→ ゴールデンベリー【コレステロールが気になる方に】

 

抗酸化物質、ビタミンA.C、たんぱく質がたっぷり。

 

その栄養価の高さから、古代インカ帝国初期から数千年もの間、収穫されてきました。

 

肝臓に良く、デトックス効果のあるイノシトールも多く含みます。

 

 

●辛味 : 巡りを良くする

 

→ オニオンマカ

 

●から味 : しこりや腫れを緩和

 

→ アサイー【美肌・疲労回復・貧血に】

 

必須脂肪酸(オメガ3.6)、必須アミノ酸、食物繊維をたっぷり含みます。

 

アマゾンに自生し、ブラジルでは伝統的な健康食品として愛されてきました。

 

過酷な環境で育つので、特に抗酸化物質を多く含みます。

 

 

 漢方が発展した当時には手に入りづらかった今話題のスーパーフードを、

 

漢方の理論に応用して考えていくのはとても興味深いと感じました!

 

 

<<店舗情報>>

美食同源 CAFE KEATS 

東京都目黒区祐天寺2-8-12

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Category
Archive
Please reload

『美しくなるフードセラピー』夏号に掲載されました

June 11, 2018

1/4
Please reload

Please reload