相対的

2011-3-06

物事は相対的

 

辛い経験が多ければささやかなことに幸せを感じられる

地理的に離れると会えることの大切さが分かる

 

一緒に食事をしたり、笑ったり、恋人なら手をつないで町を歩いたり、

そういうかつては格別感謝していなかったような小さなことが極上の幸せに感じられる

 

ビーチリゾートから雪国まで、さまざまな国に行けば自分が好きな場所や土地が見えてくる

 

色々な人に会えば

本当に大切な人が浮き彫りになる

 

会社、プライベートなどさまざまな自分を演じることで実社会はよりリアリティーを増す

 

人生はそれだけリアルで豊かなものになると信じたい

あらゆる経験は、あらゆる経験を意味付けてくれるようになる

なぜならすべては相対的なものだから

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Category
Archive
Please reload

『美しくなるフードセラピー』夏号に掲載されました

June 11, 2018

1/4
Please reload

Please reload